0%

リハビリテーション特化型ディサービス

安心して自宅で暮らせるように、自立の継続と向上をお手伝いします。 明るくて笑顔と笑い声があふれる施設です。

明るい空間で気分と身体をリフレッシュ

吹き抜けのある開放的な空間でひとりひとりにあったリハビリを一緒に考えます

機能訓練(リハビリ)

集団での筋力アップ体操や転倒予防体操、 個別での機能訓練メニューを作成してリハビリを行います。

認知症予防運動=コグニサイズ

身体と脳を同時に使うプログラムで 認知症を予防しましょう。

いつまでも「楽しく」暮らしたい、自分のことは「自分」でしたい皆様へ 素晴らしい人生を過ごすためのお手伝いをいたします

今日のわんだふるらいふの風景

いつも笑顔の溢れる「仲間」がいる場所です

無題103

販売(介護保険利用)

 【利用限度額】年間10万円まで(毎年4月から3月) ※償還払い 一旦全額お支払い頂き、後日市役所より 限度額内の9割分が支給されます。 例 1万円の商品を購入するとき 利用者 → 1万円を支払います。 翌月  → 指定...

ワンダフルライフ福祉用具レンタル品目

福祉用具レンタル(介護保険利用)

介護保険のサービスを利用するには、お住まいの市区町村から要介護認定を受ける必要があります。要介護のレベルによって、利用できるサービス内容・支給限度額が異なります。 ※福祉用具の貸与に係る費用の1割を利用者が負担します。 ...

新潟県燕市・県央地域、介護用品のことならワンダフルライフ

がんばりすぎない介護を応援します!

 

頑張りすぎない介護

頑張りすぎない介護 5原則

いつ終わるともわからない長い道だから…“頑張りすぎない介護”で肩の力をぬいて、 介護を長続きさせる。“頑張りすぎない介護”を実現するに5つのポイントを心がけてみましょう。      

これだけは知っておきたい介護入門

これだけは知っておきたい介護入門

介護のポイント 介護者は生活の中で無理をすることなく、必要な介護をするようにします。 また、健康で相手を思う気持ちと相互の信頼関係が大切です。 ☆  介護の原則と介護の心構え ・手は出しすぎず、目を離さず自立の気持ちを大...

福祉用具とは

福祉用具とは

福祉用具は、身体の不自由な高齢者や障害者の日常生活の自立を助け、そしてまた介護者の介護負担を軽減するためにも必要な用具です。福祉用具を目的に合わせてうまく活用すれば、加齢や障害による身体機能の衰えや低下を補うことができて...

おばあちゃん、元気になりました(^^)

今日の(想)ワンダフルライフ

昨年の秋に自宅付近にて転倒してしまい、左大腿部を骨折された利用者さん、 入院&手術を行い、1ヶ月後には伝い歩きが可能になったので退院。 日常生活では、布団での寝起きに負担がかかるので、電動ベッドをレンタルされました。 &...

事前相談・無料体験・施設見学

随時受付中です。お気軽にご相談ください

いきいきとしたメンバーやスタッフの様子を見に来ませんか?